記事検索
 

2008年12月07日

ただ今、バルセロナです。

カンプノウ.JPG

Buenos dias.

ご無沙汰しております。
ただ今、バルセロナです。

今回は、中学生の短期留学のお手伝いで来ています。

詳しいことは、以下のブロクで紹介しています。

宜しくお願いします。

特定非営利活動法人もみじスポーツクラブ
http://sakapara.exblog.jp/
posted by 広島スペイン協会 at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 笠井コーチのサッカー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

サッカーだけではなくて

Image009.jpg

前橋の夜です。

ジョセップ氏来日しました。

サッカーの指導だけでなく、楽器、歌もいけるジョセップ氏です。
私も、数年付き合ってきましたが初めて彼の趣味が分かりました。

7/11のジョセップ氏の歓迎会、ぜひともたくさんの参加をお待ちしています。
バルセロナでサッカーを観戦したい人はコネクションを作られてはどうですか。

また、そういった時は私にご連絡ください。エスパニョールの試合であればチケットを準備できます。
posted by 広島スペイン協会 at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 笠井コーチのサッカー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

優勝!

ユーロ2008 スペインがドイツに1−0で勝ちました。

やったー。

応援ありがとうございました。
posted by 広島スペイン協会 at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 笠井コーチのサッカー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

きたー!

スペイン代表 ロシアを3−0で破り24年ぶりの決勝進出です。

決勝戦はスペインVSドイツなんとしてもスペイン勝利してほしいです。

このチームは若い選手が多く、まだまだ強くなると思います。

皆さん決勝戦は現地時間 6月29日 20:45キックオフです。

応援よろしくお願いします。
posted by 広島スペイン協会 at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 笠井コーチのサッカー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

ユーロ2008

サッカー関係者にはたまらないユーロ2008ですが、スペイン、べスト4に進出です。

ドイツワールドカップで優勝したイタリアに勝利してです。

ここまできたら優勝だ!

優勝したら飲みたいところですが飲めない自分が悔しい。

皆さん、スペイン応援してくださいね。
posted by 広島スペイン協会 at 19:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 笠井コーチのサッカー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

エスパニョルコーチ来日

皆さん、ご無沙汰です。

7/7より7/15まで、スペイン1部リーグバルセロナにあるエスパニョルのユースコーチ、ジョセップが来日いたします。

前橋、広島、津山とスペインサッカーを伝達するクリニックを開催いたします。

特に、前橋では、Jリーガーをたくさん育成しています、私の同級生が監督をしています前橋育英高校でクリニックを開催し、サッカー指導者必読書でありますサッカークリニックの取材も受けます。

また、津山ではジョセップの指導理論のDVD制作、販売のための撮影を名門校の作陽高校で実施いたします。

今回のクリニックは、通訳として広島県出身、現在エスパニョルのトレーナーをしています松井氏も帯同します。

数日広島に立ち寄りますので歓迎パティーをただいま企画しています。
サッカーに興味のある方、ぜひともご参加ください。
詳しい日程等は後日お知らせいたします。

posted by 広島スペイン協会 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 笠井コーチのサッカー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

夏休みに

ご無沙汰しております。
ただ今、夏休み期間中にビルバオよりコーチが来日し島根県でクリニックを開催する予定です。
出来れば、一日、広島に寄っていただければと考えています。
詳しいことが決定しましたらご紹介いたします。

今回、来日しますコーチは、アスレチック・ビルバオでコーチをしていますランデル氏の予定です。

昨年、私たちが指導を受けたコーチです。

スペインと文化交流の一つとしてぜひとも協力をお願いいたします。
posted by 広島スペイン協会 at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 笠井コーチのサッカー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

06−07 エル・クラシコ第2戦 

世界有数の強豪クラブが集まるスペイン“リーガ・エスパニョーラ”の中で永遠のライバルと言われる“FCバルセロナ”と“レアル・マドリッド”。

この2チームの対戦は“エル・クラシコ”(伝統の一戦)と呼ばれ、その凄まじいライバル意識から常に激しい戦いが展開される。

バルセロナとマドリッドとの間にある根の深い問題は、激しい迫害と抑圧にあったバルセロナの歴史の中からよくわかるが、「FCバルセロナVSレアル・マドリッド」の試合になると、それがさらに明確にわかる。それはかつてのフランコ将軍によるカタルーニャ弾圧の歴史の中で、カタルーニャ人たちが唯一抵抗でき、そして自分たちの存在や感性を示すことができた場所が、サッカーであり、特にこの「エル・クラシコ」であったからである。この試合は異なった民族同士の真剣勝負であり、カスティーリャとカタルーニャのアイデンティティの戦いでもある。サッカーは、かつて押さえつけられてきた歴史のはけ口とも言える存在であり、今現在もそうなのである。


昨夜、この試合は行われました。

試合結果は、バルサのメッシ選手のハットトリックで、どうにか、最後にバルセロナが3−3としました。

今年の第二戦は、なんと6点も入る試合です。

私も、3年前、父とこのエル・クラシコをカンブノウ(バルセロナのホームスタジアム)で観戦しました。

10万人近い観客の一員として観戦したエル・クラシコ、もう、二度と観るチャンスはないかもしれません。

あの感動は今でもはっきりと脳裏に焼きついています。

スペインサッカー、ぜひとも、一度はテレビでもご覧下さい。


posted by 広島スペイン協会 at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 笠井コーチのサッカー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

何を書かせていただこうかな?

広島のサッカー、日本のサッカーをこよなく愛し、普及、強化に日々取り組む笠井です。

このたび、広島スペイン協会のブログに、カテゴリーを作っていただきました。

しかし、何を書こうか?

非常に困っています。

広島スペイン協会ですからね。

スペインとの関わりについて書かなければいけないし・・・。

と言うことで、今回は、私の自己紹介を兼ねて、私の指導しているチームを紹介していただきます。

『ESTRELLA HIROSHIMA FC』です。
チームのホームページは以下をクリックして下さい。
http://www.estrella-hiroshima.com/fc/

『ESTRELLA』スペイン語で『星』です。

星のように、光が輝く選手育成をコンセプトに2006年に新規にチーム創設いたしました。

そして、2006年12月に7名のプレイヤーが、スペインのビルバオ市にサッカー研修で出かけたのです。
詳しい様子は以下をクリックして下さい。
http://athletic.exblog.jp/

私は、ここ数年、スペインのサッカーについてたくさんのことが知りたく3度ほど訪れています。

そして、そこで学んだことを広島で実践している毎日です。

スペインサッカーとの関わりについて、紹介させていただきながら、今後のビジョン等も少しずつ紹介させていただこうと思います。

posted by 広島スペイン協会 at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 笠井コーチのサッカー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする